top of page

コズミック・エネルギー:宇宙の起源 関連プログラムPION - オリジントーク

更新日:2023年12月28日



「PION - オリジントーク」では、コズミック・エネルギー展のテーマを、展示参加アーティスト達がπ中間子理論研究の第一人者である橋本幸士教授を迎えて語ります。PIONの由来から、アートとテクノロジーの融合がいかにして宇宙へとつながっていくのかをはじめ、展示をより楽しんで頂くためのお話しが沢山!この貴重な機会をぜひ、お見逃しなく。

*トークの後に登壇者を交えた懇親会も予定しております。


日時:2023年12月24日(日) 午後 4:00 - 5:30 *トーク後に登壇者を交えた懇親会あり

場所:大阪大学中之島センター5階 「いのち共感ひろば」(大阪市北区中之島4丁目3−53)

料金:無料(チケット不要)

予約:こちら(当日参加も可能です)

オンライン配信:こちら


登壇者:野村 康生土佐 尚子、橋本幸士(京都大学大学院理学研究科 教授)

モデレーター: 斯波 雅子

イベント主催:Study:大阪関西国際芸術祭運営 株式会社アートローグ



当イベントは終了しました。アーカイブ動画はこちら





プロフィール



野村康生

野村康生は、日本の島根県出身でニューヨークを拠点に活動するコンセプチュアル・アーティスト。2004年に武蔵野美術大学油絵科を卒業。 2018年度の文化庁新進芸術家海外研修制度を受けてニューヨークに滞在、以後同地を拠点に活動中。 2021年にVilcek Foundationから3年間の制作サポートグラントを獲得しプロジェクトベースの作品制作を展開している。





土佐尚子

アーティスト兼研究者。工学博士(東京大学)。20代に制作したビデオアート作品がニューヨーク近代美術館にコレクションされ、アート&サイエンス分野に進む。研究テーマは、先端技術で日本文化の型を扱うカルチュラル・コンピューティングを開拓し、京都大学にアートイノベーション産学共同研究部門を設立し研究と制作を開始。京都大学防災研究所特定教授。米国マサチューセッツ工科大学建築学部Center for Advanced Visual Studies アーティストフェローを経て現職。2016年度文化庁文化交流使を拝命。




橋本幸士

京都大学 教授

正式所属:京都大学大学院理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 物理学第二分野 素粒子論研究室





斯波雅子


展示キュレーター

Comentarios


bottom of page