sanwacompany Art Award ファイナリスト入選

末松由華利

​サンワカンパニー大阪ショールーム展示風景 2022

INTRODUCTION

​きっと今頃

 

個人や社会が理想として掲げるものや常識としているものと、現実や本心の齟齬を作品の主題として扱い、活動しています。
絵画を「体験」を作り出す一つの装置と考え、鑑者の思考や想像力、そして身体を含めたあらゆる感覚が活性化される体験的空間の創出を目指しています。
日頃から書き溜めている自身の手記を基に、作品のモチーフを選定し、タイトルを推敲し、さらに無数の下絵とドローイングを重ね、個人の体験や疑問を、この世に生きる誰もが出会いうる人生の諸局面として象徴化・一般化させることで作品を制作しています。
深い慈悲心を持つと同時に、強い偏見や残酷なまでの差別心を持つわれわれ人間と、われわれが作り出す社会は、いつも私の興味の主軸です。

PROFILE

2010 多摩美術大学美術学部絵画学科 油画専攻 卒業 


主な個展 
2021年 設える時/日本橋髙島屋S.C.本館F2アートアベニュー(東京) 
空と海を砂で分く/ゆいぽーと[新潟市芸術創造村・国際青少年センター]  
2020年 満ち欠けのあらまし/KURUM’ART contemporary(東京)(’18) 
2019年 project N 76 末松由華利/東京オペラシティアートギャラリー 
2017年 輪の中で考えたこと/長野市芸術館 


滞在制作 
2022年 Arteles Creative Center/フィンランド 
2021年 ゆいぽーと自主活動プログラム2021冬季/新潟 
2017年 中条アーティスト・イン・レジデンス/長野 


受賞・入賞 
2022年 sanwacompany Art Award / Art in The House 2022 
2021年 清須市第10回はるひ絵画トリエンナーレ/清須市はるひ美術館 
FACE2021/SOMPO美術館(18年入選) 
2019年 第33回ホルベイン・スカラシップ奨学生 
2017年 島敦彦審査員賞/シェル美術賞2017 
2014年 新潟商工会議所特別賞/2014 NIIGATAオフィス・アート・ストリート 
2008年 藤本幸三(エルメスジャポン)審査員特別奨励賞/via art2008 

IMG_4550.jpg

参加会場

サンワカンパニー大阪ショールーム

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3−1 うめきた・グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル5F ハウジング・デザイン・センター大阪(HDC大阪)内